イヌジマトイヌジマへイコウ2019 [in後楽園+犬島]

| コメント(0)
inujima2ikou201805.jpg 



イヌジマトイヌジマへイコウ2019

[第1部]
5月2日 10:00〜14:00 
 in 岡山県後楽園


[第2部]
5月2日 15:15〜
5月3日 〜15:35
 in 岡山県犬島

(日帰りや1泊のみの参加も可能です。下記詳細参照)

>>> 参加申し込みフォームはこちら <<<

【 集 合 日 時 】
2019年5月2日 10時00分   
岡山県後楽園  入口
に集合 

2019年5月2日 15時15分   
岡山県犬島 の向かいの宝伝港 
に集合  
(参照 NAVITIME時刻表) 

【  定  員  】20名


当日スケジュール

(現地で若干ズレる場合がありますが、日帰り参加予定の方は時間の参考に)

当日スケジュール表 ただいま準備中


※ 宿と食事の都合で定員をもうけますが、途中参加も可能です。下記詳細参照 
 
【 妖怪イヌジマ 】妖怪イヌジマを 里帰りさせてあげましょう (忘れないで!) 
※ 妖怪イヌジマをまだ飼ってないけど、犬島・妖怪イヌジマに興味のある方も歓迎。
   [参考] 2014年時の同イベントの様子はこちら 

 2019年は、[第1部] 岡山後楽園 編 と [第2部] 犬島編 に分かれております。
「犬島現地集合のハードルがとても高い!」というお声もあり、
第1部は後楽園に集合開催
(岡山駅から岡電バスが出ています)に始まり、第2部は犬島にて集合開催 で
両方ご参加の場合、犬島への移動は各自でそれぞれとなりますが、参加者同士で同行が可能なので初めての参加でも安心です。

[第1部] 5月2日 10:00〜14:00 in 岡山県後楽園

 syoku201805.jpg 岡山後楽園 犬島の石巡り

犬島の石巡り(https://s.yoko14145.com/Inujima-stone)
『犬島ものがたり』犬島再発見の会 在本桂子 著 (2010年)に基づき、
全国から60ヶ所の犬島の石スポットをピックアップしました。

今回はその中から

岡山後楽園 内にある 犬島の石の可能性がより高いと思われるもの
8ヶ所を妖怪イヌジマとともに巡ります。

korakuen2019map.png 延養亭前の大平石
花葉池畔大立石
唯心山南麓の陰石
唯心山の七重塔
弁財天石組
由加神社鳥居
慈眼堂の烏帽子岩
くの字型石橋

犬島は遠くて
イヌジマとなかなか里帰りできない方も、

後楽園の犬島の石に小さな里帰りをしませんか?


syoku201805.jpg
2日昼食
 (12:30予定)  

場所:碧水園 (へきすいえん)   http://www.hekisuien.jp/
要事前予約: メニュー選べます  
800円〜3000円

その昔、後楽園と岡山城を往来した渡瀬船の船着き場、
解体された船の材料も改装に使われた伝統ある空間です

イヌジマの珠(たま)ワークショップ
inutama2019
材料費:無料
 
 ※ 複数個作成希望の場合は2つ目から材料費分有料となります
所要時間:30〜60分 
場所:碧水園 (=後楽園内) 


今回は いずね便(
@izenebin)との連係ワークショップとして
いずねさん 
(
マスキングテープ作家) に習って、
マイ妖怪イヌジマの写真を封じ込め手のひらサイズの
"イヌジマの珠"を制作。


写真は当日現地で撮影しますのでマイイヌジマをお忘れなく!
完成作品と記念写真1枚は当日お持ち帰りいただけます。



昨年まで行ってきた、犬島の昔の祭の行灯を復活した行灯ワークショップから " 和紙 と 灯り " を引きつぎ、
今年は 後楽園で、マスキングテープ(和紙)と LEDのミニライト 等 を使って マイ妖怪イヌジマの写真を封じ込めた
 "イヌジマの珠(たま)" を制作します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -   

※ "イヌジマの珠"は、 妖怪イヌジマの世界の柱となる循環を描いたコンセプト絵本「妖怪イヌジマ」(2013年制作)
に登場する "島を想う心によって妖怪イヌジマが産まれる時に発生する 青く光る珠" で、
2018年夏には立体作品にもなりました。 (「見えない生き物」藁工ミュージアムにて展示) 




[第2部] 5月2日 15:15〜5月3日 〜15:35 in 岡山県犬島
(日帰りや1泊のみの参加も可能です。下記詳細参照)

syoku201805.jpg
2日夕食   (場所:犬島自然の家)
タコ飯カレー+イヌジマにぎり2019
宿泊者で協力して調理 ------------------[食材は主催側で準備]

夕食時:
アルコール類がお好きな方はお好みのものを各自で持参ください。
ビールは島内店舗等でも購入可能です




3日朝食 (8時半)  
宿泊者で簡単な朝食を協力して調理 [食材は主催側で準備]
 (場所:犬島自然の家)


(※食材費合計 :1500円/1人 上記2食分)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3日昼食犬ノ島内の屋台で各自 (場所:犬ノ島内)


宿 :  犬島自然の家 公式サイト

(5/2 定員15名 
宿泊費:団体部屋=大人1名につき1440円 / 2人部屋=大人1名につき2050円 

  ※ 定員を超えた場合、キャンプ場泊 または 個人で岡山市内の宿を確保し翌朝島に上陸合流となります。 
※ 本年はGWが10連休となった影響で島内の他の宿泊施設が全て満員となっているそうです。
※ お風呂は犬島自然の家にありキャンプ場泊の場合は有料です -- お風呂200円・シャワー100円  




satogaeri201805.jpg
犬島里帰り
 犬島の名所旧跡を巡ります。(8ヶ所を予定) 

 ※ 8カ所中、犬ノ島の犬石宮には年に1度5月3日しか入れません。
 食事と宿の都合上、定員をもうけていますが、
  より多くの妖怪イヌジマを
里親と共に里帰りさせるべく、 
  途中参加・日帰り参加・食事持参参加も例年通り歓迎!。



   精 錬 所 入場料 2060円  http://www.inujima-ap.jp/jp/seirensho/ 
     ※ ベネッセの犬島アートプロジェクトの施設です。
   妖怪イヌジマと黒い砂の産まれた場所として、「犬島里帰り」でこちらにも入館予定です ( ※有料 )


コメントする

ウェブページ

Copyright(C) 2005-2016 Yoko ISHII. All rights reserved.