妖怪イヌジマとは・・・

瀬戸内海に浮かぶ島、犬島。

妖怪イヌジマは、
犬島の百年前の銅の精錬所跡地から出る黒い砂から産まれた妖怪です。
黒い砂でできた瞳を持ち、犬島のことを伝えるためにうまれた妖怪。
それが妖怪イヌジマの原点です。 


イヌジマを通じて、どこかの誰かに島のメッセージが届き、
島を愛する人が増えますように・・・。

 
そんな思いで、妖怪イヌジマは、立体作品単体としてだけでなく、
立体を媒体としたプロジェクト作品として展開しています。


 ■ 妖怪イヌジマ と 妖怪イヌジマプロジェクト 
 ■ 妖怪イヌジマプロジェクトはこんな活動をしています 
四国素展~芸術資本宣言~“Resources”case1.
見えない生き物
7月28日(土)〜9月2日(日)
会場:藁工ミュージアム
観覧料:一般500円 ※会期中何回でも再入場可



「見えない生き物」と連動してこちらの展示も予定しています。▼

Art nest YOMO Preliminary exhibition
妖怪イヌジマ展
2018.8.25(土)〜9.2(日) 火・水曜休廊

木金日月12:00〜18:00 土12:00〜17:30と19:00〜23:00   

※初日(8/25土)は10:00よりOPEN (カフェは12:00〜)
会場 : Art nest YOMO (チェルベロコーヒー内)


 

 


(c)石井葉子 (c)犬島時間
http://妖怪イヌジマ.comhttp://yoko14145.com/ / Mail :  info@yoko14145.com